活動レポート 2015年04月18日
2015年『みど*リンク』カンファレンス活動報告【協同組合武蔵小杉商店街、武蔵小杉周辺再開発協議会】

武蔵小杉の街には、江戸時代に治水工事が行われた二ヶ領用水路があり、春にはここに多くの桜が咲き、武蔵小杉の名物として知られています。この桜は50年ほど前に先代の商店主たちが植えたものです。今回『みど*リンク』アクションで支援いただいたプロジェクトでは、二ヶ領用水路沿いに藤棚を作るため、藤の苗木を植樹しました。まだ1箇所しかない藤棚ですが、今後は、20年、30年かけ二ヶ領用水路沿いに増設していく予定です。みなさん楽しみにしていてください。

→『みど*リンク』カンファレンス報告資料

9

10