160529-i活動レポート 2016年05月29日
2016年度『みど*リンク』アクション認定証授与式【自由が丘サンセットエリア地区】

自由が丘駅北口付近のお洒落な店舗が立ち並ぶ石畳のサンセットエリア地区は、これまでも積極的にまちづくりの検討整備や景観づくりを続け、自由が丘の地位向上とエリアブランドの発信を行ってきました。
「都心の市街地だからこそ、環境に考慮した街を目指したい」との思いから、TOKYO CORK PROJECTと連携したサンセットエリアらしい環境負荷の軽減プロジェクト、再生コルクを利用した環境整備に取り組み、街中にワインコルクを再生したコルク材による環境負荷軽減ベンチを設置し、環境保全の意識を高めます。

「リサイクルは分別だけでなくて、どういうふうに使っていくか、リサイクルしていくかが課題になってくる。みなさんの生活のなかにある循環を生んでいきたいと考えています。」とTOKYO CORK PROJECTの北村真吾さん。
ワインやシャンパンを扱う飲食店や酒販店など都内約550店舗、全国から約750団体が同プロジェクトに参加しています。
ワイン、シャンパンのコルク栓を回収し、都内の障害者施設に依頼して再生できるものとできないものに分別、洗浄・乾燥します。その後、コルク製造業者で再生されたコルク資材は同プロジェクトの運営会社が買い取り、テーブルやいす、コースターなどに加工・販売しています。
自由が丘の「森林化計画」の1つとして、今回の連携した活動に至りました。
※自由が丘の飲食店舗にも無料回収箱を設置し、コルクを集めています。

5月29日、自由が丘サンセットエリアで「みど*リンク」アクション認定式が開催されました。

認定式にて サンセットエリア会のみなさまによろしくお願いします

認定式にて サンセットエリア会のみなさまによろしくお願いします

サンセットエリア会 会長 奥角勝さんと

サンセットエリア会 会長 奥角 勝さんと

この週末は自由が丘の商店会によるイベントがあり、南口では「Marie Claire Festival」、北口のサンセットエリアでは「THE J SUNSET AREA」が同時開催され、多くの人で賑わっていました。

自由が丘駅前中央会によるイベント「THE J SUNSET AREA」

自由が丘駅前中央会によるイベント「THE J SUNSET AREA」

サンセットエリアでは、植物とフードの屋外マーケット「BLOOM&BAKE グリーンマーケットin Jiyugaoka」や、自由が丘の人気店のスイーツが楽しめる屋外カフェが並び、「街ナカピクニックでスイーツを楽しもう」をテーマに緑あふれる会場を演出していました。

「BLOOM&BAKE グリーンマーケットin Jiyugaoka」ではオシャレな植物たちがたくさん

「BLOOM&BAKE グリーンマーケットin Jiyugaoka」ではオシャレな植物たちがたくさん

「みど*リンク」アクション認定式が始まる前に、ワインコルクを再生した環境負荷軽減ベンチが運ばれてきました。

特設ラジオブース前に設置されたワインコルクを再生した環境負荷軽減ベンチ

特設ラジオブース前に設置されたワインコルクを再生した環境負荷軽減ベンチ

環境軽減ベンチは、再生コルクを使用するだけでなくプランターが入るデザインのため、緑が身近に感じられます。メッセージボードには自由が丘森林化計画の取り組みを紹介しています。

みどりを身近に感じホッと一息

みどりを身近に感じホッと一息

ベンチには「街にみどりをふやそう」のメッセージと自由が丘森林化計画の取り組みを紹介

ベンチには「街にみどりをふやそう」のメッセージと自由が丘森林化計画の取り組みを紹介

コルクの温かみを生かしたナチュラルでシンプルなデザイン

コルクの温かみを生かしたナチュラルでシンプルなデザイン

認定式の後には、会場内の特設ラジオブース「イッツコム・FMサルーススタジオ2016」で、横浜市青葉区のコミュニティFM「FMサルース」の番組にサンセットエリアのみなさんと当社社員も出演し、「みど*リンク」アクションの取り組みを番組内で紹介することが出来ました。

FMサルース会場特設ラジオブースで収録番組「Afternoon SALUS」に出演

FMサルース会場特設ラジオブースで収録番組「Afternoon SALUS」に出演

今回のイベントに訪れた多くの人がラジオブースの前に設置された環境負荷軽減ベンチの前で足を止めてひと休みし、街を訪れた人同士のコミュニケーションも生まれていました。

「THE J SUNSET AREA」グリーンマーケット前で、たくさんの方たちに紹介できました

「THE J SUNSET AREA」グリーンマーケット前で、たくさんの方たちに紹介できました

環境負荷軽減ベンチの取り組みについて説明中

環境負荷軽減ベンチの取り組みについて説明中

ほっと一息つけるベンチで新しいコミュニケーションも

ほっと一息つけるベンチで新しいコミュニケーションも

環境保全の意識を高めると同時に憩いの場を提供することも出来たのではないかと思います。
自由が丘サンセットエリア地区でのみどりをきっかけとしたまちづくりと環境保全の取り組みは、これからも続きます。

サンセットエリア会 会長 奥角 勝さんのコメント

自由が丘の街にみどりを増やそうという「森林化計画」の思いをもとに、環境負荷軽減ベンチはプランターが入るデザインになっています。このベンチに立ち寄っていただいた方々が安らぎながら緑や環境について身近に感じてもらえたらと思っています。多くの自由が丘にお住いの方、お越しの方にご利用してくださると嬉しいです。
また来年もこのベンチをもう少し増やしていけたらと思っています。
本日はお忙しい中、ご参加いただきありがとうございました。
(参考URL)
自由が丘サンセットエリアイベント THE J
facebook:https://www.facebook.com/thej.sunsetarea/
TOKYO CORK PROJECT
HP: http://tokyocorkproject.jp