2015年09月16日
『みど*リンク』アクション2014年度支援グループ アンケート調査結果

2014年度の17支援グループにアンケートをお願いし、回答をいただきました。その集計結果です。

1.『みど*リンク』をきっかけに皆さまの活動に変化はありましたか。

result2014_01

result2014_02

公園に花壇をつくったことで多世代の方が集まり、地域交流の場となりました
認定されたことで地域の信頼を得て、学校・商店・企業に協力していただけるようになりました。

result2014_03

『みど*リンク』アクションのホームページでご紹介いただき、入会者が30名から45名と大幅に増えました。
認定証授与式により、地域の関係者(住民、保護者、行政など)に活動が理解され、協力者が増えました。

result2014_04

地域のケーブルTV・行政広報紙・タウンニュースなどに取り上げられ、地元住民や行政に新たな名物づくりとして地域に認知されました。
花壇前に東急のフードコートができ、活動中に利用者から労いの声をかけられ、花や花壇に関心を持っていただけました。
東急のフードコートより水道を利用させていただき、花壇のメンテナンスに助かっています。
支援により道具が揃い、活動がスムーズにできるようになりました。
事務局コメント:
『みど*リンク』アクションをきっかけに、支援グループの活動がより活発になり、地域から信頼され、協力関係が生まれたことは、活動の大きな成果ですね!みなさまの活動のモチベーションアップにも繋がったことは嬉しく思います。

2.『みど*リンク』の支援を受けて改善点やご要望はありますか。

要望①:複数年継続支援
企画内容によっては、単年支援と複数年継続支援の2つから応募できる仕組みをつくってほしい。(3件)
要望②:PR強化
さまざまな媒体(電車内モニター等)で支援グループを紹介していただけると、 参加者の増加につながります。
要望③:街の防犯
街の安全・安心につながる緑化活動を広げてほしい。子どもの見守り、高齢者支援、不審者早期発見等にもつながります。
事務局コメント:
・支援内容については、今後検討してまいります。
・緑化活動と街の防犯はホームページにモデル事例がありますので、こちらをご覧ください。
・『みど*リンク』アクションの3年間の活動振り返りとして、小冊子を発行いたしました。みなさまの活動を広く知っていただくツールとなっております。

3.東急線沿線の緑化活動・コミュニティ形成・まちの活性化に向けたアイデアがありましたらお聞かせください。

アイデア①:緑化活動
・緑化を専門としたNPOと協働することで、緑化のノウハウや緑に接する楽しさが得られ、活動の幅が広がります!
・駅施設などにビオトープを造成することで、生物多様性の重要性、環境保全への関心が高まります!
・花壇をつくる土地や花はありますが、水がない場所が多数あるので、水道や井戸水の整備ができるとよいです!
アイデア②:コミュニティづくり
ワークショップや意見交換の場があると活動の幅やコミュニティの輪が広がります!
アイデア③:まちの活性化
・小、中学校では社会教育の一環としてボランティア活動が盛んに行われているので、声掛けをしてはどうでしょうか!
・近隣の保育園と活動することで環境意識の向上、老人施設と一緒に活動することで、健康増進、外出促進につながります!
事務局コメント:
・沢山の素晴らしいアイデアをいただき、ありがとうございました!ご意見、ご要望は、さまざまな角度で検討し、よりよい活動に繋げていきます。
・ビオトープについては、2015年4月にオープンした二子玉川ライズ・ショッピングセンター・テラスマーケットの屋上に緑豊かなルーフガーデンが完成しました。その中にビオトープもあり、多摩川の生態系を学べます。是非おでかけください。
・2015年10月24日にセミナー開催いたします。詳しくはこちらをご覧ください。

4.ご意見、ご感想など

まちづくり
・街全体につながる緑化ができました。人のつながりもでき街づくりに役立ちました。
・マンション住人や町会と連携し、花壇を増やして地域内交流を活発化します。
他グループからの影響
『みど*リンク』カンファレンスに参加し、他グループからたくさんのヒントをいただき、活動がさらに前進しました。
コミュニティづくり
・活動を通じ、地域内の交流が活発になりました。特に子どもと高齢者のつながりが できたことが大きな成果でした。
・支援していただき、活動の幅が広がり、子ども達の保護者も参加していただきました。
・活動中に地域からあたたかい励ましの声をいただき、やりがいを感じました。
継続
子どもたちが緑や土に触れる機会を大事にして活動を末永く継続します。
事務局
・『みど*リンク』のプレートが花壇に入り ボランティアグループが社会と繋がり、協調される印象を与えていただけました。
・駅長さんや駅員さんも参加していただきうれしく思いました。
・活動への参加、継続した取材、活動のフォロー等 とてもよい対応をしていただきました。
事務局コメント:
『みど*リンク』の主旨である「まちづくり」「コミュニティづくり」に関する声をたくさんいただきました。また、事務局に対してもあたたかいお言葉をいただき、とてもうれしく感謝の気持ちでいっぱいです。これからもどうぞよろしくお願いいたします!