2014年10月22日
大岡山「花と笑顔のまちづくり」活動報告 第2弾【北商自治会「花とみどりの会」】

2014年10月12日(日)2014年度の支援グループ・大岡山の「花で笑顔のまちづくり」の活動、第2回目が大岡山駅前広場にて実施されました。活動の内容は、プランターに土と肥料を混ぜ入れ季節の花を入れた後、駅前広場と北口商店街通りにプランターを設置するまでの作業です。
今回はなんと「みど*リンク」での支援にて購入された20台ものプランターが用意されました。お花はマートル、クリスマスローズ、ダイアンサス、ランタナ、ヤグラン、シロタイと6種類揃えました。これからのシーズンにピッタリです。

六中メッセージ
大森六中農援隊が作った腐葉土です。ステキなメッセージも入っています

土入れ  
街の方の指導の下、いよいよ作業スタート、

参加者は、大岡山北口商店街および自治会の方々、区立大森第六中学校の先生、生徒さん、区立清水窪小学校の先生、児童さん、大田区からはまちなみ維持課の方々、そして当社社員。
総勢80名を超えるコミュニティーでプランター装花によるまちづくりをしました。

清水窪小       
北千束にある清水窪小の児童さんも楽しんで参加しました

花入れ
バランスをとって花を入れます

花入れ②
後ろ向きの彼は正座して真剣に取り組んでいました

当日は北口商店街主催の「大岡山フェスタ」も開催され、商店街が人の賑わいで活気づいていました。また、商店街入口には大岡山の緑化で一番の貢献者、大森第六中学校の生徒さんで組織されている農援隊に対し感謝のメッセージが入った横断幕が掲げられていました。

農園対横断幕
街から感謝の横断幕、モチベーションもあがります

花壇もバッチリ
花壇もバッチリ整備されていつ訪れてもきれいになっています

当日は予定にはなかったそうですが、大田区の松原忠義区長も商店街の視察や駅前での緑化活動に足を運んでいただき、ボランティアの方へ労いのお言葉をかけられていました。その後の集合写真では満面の笑みをうかべ入っていただきました。

集合写真
大田区松原区長もいっしょにパチリ!

大岡山は駅前そして北口商店街とまちの緑化が広がりました。
みなさまも訪れる機会がありましたら、駅前の花壇や商店街に続くプランターを鑑賞してください。

by s.o2