2015年03月25日
原宿外苑前中学校の生徒さんが、シブハナさんの花壇活動を体験!

2014年度の支援グループ「渋谷Flowerプロジェクト」さんの活動に、原宿外苑前中学校3年生12名の生徒さんが、渋谷公園通りにある花壇やプランターの手入れをする体験をされました。
集まった生徒さんは、体験授業の一つ「地域ボランティア活動」に希望しての参加です。

シブハナ代表の小島さんから、シブハナの活動紹介と、本日の作業説明をしてスタート!

活動前 説明

まずは、シブハナの花壇のお掃除から♪
ゴミを綺麗に拾って、枯れているお花や葉っぱを取ります。
間違えてつぼみを取らないように注意しながら・・・(汗)

花壇の清掃 枯れた花をとってます  
花植え メンズ

花壇のお掃除が終わったら、お花を植えます。
花植え  
花植え中 
花植え中!

完成した花壇1 
完成した花壇!

用意したお花をすべて植えて、本日の作業は終了。
みんなの力できれいな花壇になりました。
お疲れ様でした!!

作業前、生徒さんに「渋谷の街はキレイだと想いますか?」と質問したら、
全員が「きたな~い」と・・・(泣)
最近はゴミが少なくなり、昔と比べればきれいになったなぁと感じていたのですが・・・。
学生の目線ではまだまだゴミが多い街なんですね。
2020年の東京オリンピックには、世界各国からたくさんの方が日本に来て、渋谷にも足を運ぶはず。
渋谷に勤務している私としては、「きれいな街だね!」と言ってもらえるよう、シブハナや地域の皆さまと一緒に、ゴミのない街にしていきたいなと思いました。

1