2015年09月07日
谷川緑道(二子玉川)

みなさんこんにちは!
毎日30度を超える日が続いていたのがうそのように、すっかり涼しくなりましたね?

本日は二子玉川にある「谷川緑道」ご紹介します。
この10年で二子玉川には「二子玉川ライズS.C」や「二子玉川エクセルホテル東急」などがオープンしていますが、駅周辺には多摩川や公園などの沢山の「緑」があります。
そのひとつの「谷川緑道」は「玉川髙島屋」側、多摩堤通りを国道246号線に向かい、246号線高架下の通りから少し渋谷方面に入ると緑道の入口があります。
入口
 
谷川(やがわ)は砧公園内を流れる「谷戸川」の下流部分だったが、丸子川(六郷用水)の開削により断ち切られた川だといわれており、現在は遊歩道として整備されています。
看板

緑道の延長は365メートルで、ゆっくり歩いても10分程で散策が出来ます。
緑道

緑道には緑やお花だけではなく、喫茶店やうさぎの石像、水車小屋跡の石柱がありました。
喫茶店 石柱

緑道の出口は少し広くなっていてフクロウ?の石像やベンチがありました。
出口 出口②

出口から駅に戻る途中には「二子玉川商店街」がありました。
最旬エリアの二子玉川に昔ながらの商店街があるとは思いもしませんでした。
「F」字の形状をした商店街の通りには、現在100件以上の加盟店があるそうです。

みなさんも二子玉川駅で下車して、少し寄り道をして見てははいかがでしょうか!
by 3