2016年02月24日
堆肥づくり!!

2016年2月6日、2015年度支援グループ『目黒天空庭園栽培ガーデニングクラブ』の
活動に参加しました。
昨年4月から、天空庭園の落ち葉を集めて乾燥させた落ち葉を使っての堆肥づくりです。

堆肥づくりの作業前に、田村代表より堆肥作りのレクチャーです♪
天空庭園は100種類の木が植えられているそうです。
集めた落ち葉は28袋。
レクチャーの後は、4グループに分かれて作業開始です。

堆肥づくりに使うのは
①乾燥された落ち葉28袋。1袋の重さは8㎏ぐらい。
②米糠2㎏+有機肥料1㎏+発酵促進剤125gを混合したもの28個

す・・す・・す・・すごい量です!!

乾燥した落ち葉
この袋が28袋あります!!

1.落ち葉を入れて・・・。
入れずぎるとかき混ぜることができないので、ほどよい量を!
乾燥した落ち葉をバケツへ

2.落ち葉を入れたら、混合した②とお水を。
米ぬかと水を入れる

混ぜます
空気をいれながら全体が混ざるようにしっかりと混ぜていきます!!!
お水を入れすぎてベチャベチャにならない程度に・・・。
葉っぱがしっとりするくらいかな。

3.全体が混ざったら落ちバンクにいれていきます。
落ちバンクへ
落ちバンクにいれ、さらにクワで全体を混ぜます。

この作業を20回ほど繰り返し、28袋分の堆肥作り完了!!!!!!!!
落ちバンクがいっぱいになりました。
落ちバンクが一杯に

1時間30分くらいかかりましたが、
日頃の活動などのお話を聴きながらだったからか・・・、
あっという間に終わったという感じ♪
楽しみながら作業することが出来ました。

落ちバンクに蓋をして、
量が半分になるまで、月に数回混ぜていくそうです。
作業は大変だと思いますが、みんなでつくった堆肥から野菜が育つのが楽しみです!

定期的に足を運んで堆肥ができるのを見守らせていただきます♪

参加されたみなさま!
お疲れさまでした♪

全員集合!

作業終了 落ちバンクの前で
落ちバンクの前で記念写真!

目黒天空庭園栽培ガーデニングクラブの支援内容につきましてはこちら

1