2016年03月10日
目黒線上部にある緑道公園

目黒線が地下化された跡地に緑道公園が整備されているのを皆さんは知っていましたか?
今回は、西小山駅と武蔵小山駅間の「武蔵小山緑道公園」、武蔵小山駅と不動前駅間の「不動前緑道公園」をご紹介します。

西小山駅から武蔵小山駅方向へ徒歩約1~2分、「武蔵小山緑道公園」の入口があります。
①武蔵小山緑道公園入口① ②武蔵小山緑道公園案内図②

まず目に入るのは、右側の「区民ギャラリー」当日は中学生の絵画が展示されていました。
③市民ギャラリー③

その先には、水飲み場と電車を模ったベンチあり、小さいお子さんはきっと喜ぶと思います。
④水飲み場とベンチ④

公園内に咲いているお花はまだ少なく感じました。
⑥花⑥ ⑦花⑦

公園の出口手間には「ビオトープ」もあり、中を覗くと小さい魚が泳いでいました。
⑤ビオトープ⑤

次は、「不動前緑道公園」武蔵小山駅から不動前駅方向へ徒歩約1~2分で公園の入口があります。
⑧不動前緑道公園入口⑧ ⑨不動前緑道公園案内図9

こちらの公園には花壇がたくさんあり、とてもお花が多く感じました。
⑩花壇⑩ ⑫花⑫ ⑬花⑬ ⑭花14

出口手間の花壇には管理をしているボランティアグループのプレートがありましたので、こちらの方たちが公園全体の花壇のお世話をしてくれているのかもしれませんね。
⑮花⑮

晴れた日は春を感じるさせる陽気となってきました。
皆さんも公園へお出掛けになられてはいかがですか?
by 3