2016年03月27日
ねこじゃらし公園

世田谷区立”ねこじゃらし公園”をご存知でしょうか。
この公園は、区民の要望でワークショップ形式による住民参加型でつくりあげられ、
1994年にオープンした公園。
「公園はできてからが大事。皆で見守ろう!」、と住民組織「グループねこじゃらし」をたちあげて、公園の管理をされているそうです。

公園プレート

公園全体

公園には、すずらんやパンジー、水仙など春の花が咲いています。
公園花壇 水仙

鉢 りんどう

公園内には水路も。
夏になると、子ども達はびしょ濡れになりながら元気に遊んでいます!
今の時期はまだ寒いので、子ども達が水遊びをするのはもう少し先ですね♪
水路2

公園の外周はおしゃれな遊歩道が!
わんちゃんとお散歩をされている方がたくさんいましたよ^^♪~
遊歩道1 

公園には掲示板があり、毎月発行されている「ねこじゃら紙」を掲示。
毎月の活動予定や、草花の紹介・名前の由来・花言葉など、さまざまな情報を発信されています。
<ねこじゃら紙3月号>
新聞1

新聞2

もう少し暖かくなったら、また訪れてみようと思います。

【ねこじゃらし公園】
住所:東京都世田谷区奥沢7-46-5
東急大井町線九品仏駅・尾山台駅から徒歩10分
ホームページはこちらへ

1