活動レポート 2017年06月17日
2017年度『みど*リンク』アクション認定証授与式【綱島西口商栄会】

汗ばむ陽気となった6月17日、綱島駅西口にあるウエストアベニューで『みど*リンク』アクションが開催されました。今回の支援グループは「綱島西口商栄会」(商店街)です。

綱島駅西口ウエストアベニューには、以前から複数のプランターが設置されていましたが、経年劣化により、ひび割れなどが発生しています。また通りに自転車を置かれることも多く、商店街の皆さんがプランターの間に花壇を置くなど、放置自転車対策にも苦労して取り組んできました。

そこで「綱島西口商栄会」では、新たにプランターを設置するとともに、子どもたちが描く自転車放置防止のポスターを貼ることで、放置自転車のない、花いっぱいの明るい通りにしようと考えました。

お披露目されたポスター

お披露目されたポスター

本日のイベントは、ポスターのお披露目と、子どもたちによる花苗植えです。

 

花苗たち、キレイです

花苗たち、キレイです

参加したのは、「綱島西口商栄会」の皆さんと、普段から花壇の世話をしている「グループ花いっぱいTsunashima」のメンバー、ポスターを描いてくれた地元のアート教室に通う子どもたちなどです。

「綱島西口商栄会」の会長である猿渡さんの挨拶の後、『みど*リンク』アクション認定証の授与式を実施。

会長の猿渡さん(左)と

会長の猿渡さん(左)と

続いて、プランターに花苗を植える作業に移ります。

いよいよ花苗植えがスタート!

いよいよ花苗植えがスタート!

用意されたのはマリーゴールド、ペチュニア、サンビタリア、ポーフラカの花苗です。

鉢から出して根をほぐして…

鉢から出して根をほぐして…

「グループ花いっぱいTsunashima」のメンバーに教わりながら、ひとつひとつ丁寧に植えていく子どもたち。

丁寧に土に植えていきます

丁寧に土に植えていきます

花苗は150鉢以上ありましたが、皆さんが協力して作業を行い、ほどなくすべての苗を植え終えました。

皆真剣に作業をしています

皆真剣に作業をしています

花と一緒に、にっこり!

花と一緒に、にっこり!

本日、色鮮やかな花が新たに加わったことで、より一層華やかに明るくなった綱島西口ウエストアベニュー。駅前の美化、そして放置自転車の防止に大いに役立つことでしょう。

花苗を運ぶ皆さんも楽しそう

花苗を運ぶ皆さんも楽しそう

どんどん作業が進みます

どんどん作業が進みます

花いっぱいのプランターが完成!

花いっぱいのプランターが完成!

 

綱島西口商栄会会長 猿渡 功さんコメント

私たち商店街の主な役目は、街の美化、防犯、そして盆暮れにある売り出しです。街の美化にはやはり花を飾るのがいいのかなと思っていました。そのような中で今回、街で花壇の世話をしている「グループ花いっぱいTsunashima」の皆さんにお声かけをして、一緒にプランターを設置することになりました。プランターを新たに置き、子どもたちのポスターを貼ることで、駐輪防止にも役立てばと考えています。通りに自転車が放置されているために、災害時に救急車や消防車が通れないといったことが起きては大変です。そのような事態を避けるためにも、ぜひ続けていきたいですね。ちなみにプランターを設置してから、特に土日の自転車の数が劇的に減りました。作戦は大成功だったと思います。

今回の取り組みに対しては、地域の子どもからお年寄りまで、皆が一生懸命手伝ってくれています。その姿を見て、地元の人間として、街をさらに盛り上げていかなければと、あらためて感じているところです。またご支援いただいた東急電鉄さんには感謝の気持ちでいっぱいです。本当にありがとうございました。