活動レポート 2012年06月17日
2012年度『みど*リンク』アクション認定証授与式【大岡山さくらまつり実行委員会】

大岡山駅前で実施する「みど*リンク」アクションは、大岡山北口商店街の皆さんを中心に、NPO法人や近隣の学校の皆さんの協力を得ながら、4回に分けて実施する予定となっています。その第1回目となる取り組みが、例年より少し遅い梅雨入り宣言から一週間が経った6月17日、大田区都市基盤整備部調布まちなみ維持課やNPO法人「大田・花とみどりのまちづくり」・「グリーンワークス」の皆さんが参加する、官民一体となったイベントとして開催されました。

お天気を心配しながらの開催となりましたが、幸い作業に影響するような雨も降らず、たくさんの方が集まってくれたお陰で、アッという間にステキな花壇ができあがりました。次は7月末頃、東急ストア前の遊休地を花壇にします。殺風景だった駅前が、皆さんの手でどんどん彩りよく華やかになっていきます。どうぞお楽しみに!

photo

当日の天気はどうだろう? 天気予報では雨のち曇! よ~し、雨でも実行しよう!!!
みんな集まってくれるだろうか心配でしたが、午前10時には大岡山地区近隣の皆さま約40名が集合! 早速、植え付け作業を開始。計画通りに、低木・ハーブ・多年草・一年草など様々なお花を植えつけました。作業が終わり、できあがった花壇を満足そうに眺め、うれしそうにお話をされている皆さまを見て、私も再度、街の力を実感し喜びを感じた時間でした。商店街は商品を売るだけではなく、地域の代表として住民の方々と共に、さまざまな環境整備をしていくことの重要性をあらためて実感した1日になりました。地域の皆さま! 大変ありがとうございました。

理事長 相川