『みど*リンク』アクション

【2021】みどりを増やして里山景観をみんなでつくろう

活動最寄駅大倉山駅
グループ熊野の森もろおかスタイル
支援内容耕運機、樹木苗、スコップ等農機具、花の種、杭、木材、レンガブロック等
活動内容①耕作放棄されている畑を緑化し里山の景観をみんなでつくる。
②畑としての利用のほか養蜂や樹木・花の栽培を通じて、コミュニティガーデンとして利用できるように整備する。
選考理由【創意工夫】調整区域の耕作放棄地で活動することにより、調整区域の活性化を促している。
【コミュニティーの広がり】メンバーが10代から60代と幅広く協力団体も多く、環境活動への取り組みも行っている。また防災については町内会からも期待されている。

活動場所マップ

場所:横浜市鶴見区獅子ヶ谷3丁目

活動レポート

※投稿はありません。